お宅<オタク>の器材拝見

お宅<オタク>の器材拝見

トップページ > オタクの器材拝見

みなさんがダイビングをはじめられた時、何も分からずショップの店員にススメられるがまま、おまかせコースで器材を購入しませんでしたか?
私(ひではる)もその例外に洩れることなく同然でした。
特におっきなショップの場合、器材のこだわりも強くみなさん右ならえで、同じ器材を使用されてます。
器材を見れば、「あっ、どこそこのショップのお客さんだ。」と分かってしまうほど。
中にはレンタル器材の如く、ご丁寧にウェイトベルトにいたるまで1つ1つにショップの名前が入っていたりします。

ダイビングはその特殊な環境でおこなうレジャーゆえ器材本位のスポーツです。
ほとんどの方は買い替えることのない、一生ものの買い物です。

そんな器材についてもっと情報があってもいいはず。
でも、先輩の中にはもうすでに器材を買い替えられた方もいらっしゃいます。
これから器材を購入しようかとお考えの方には買ったものの気に入らないとか思ったものと違うということのないように、
先輩ダイバーからその器材を選んだ理由やこだわりを披露していただこうと思います。
そこで『お宅の晩ごはん拝見』ならぬ『オタクの器材拝見』を企画いたしました。