白浜日帰りツアー

トップページ > 今後の予定 > 白浜日帰りツアー

基本情報

白浜イメージダイバーズ・ハイ、今年からのスポット。
有名な観光地でおこなえる立地条件。
新聞で『日本のタイタニック』と紹介された、「沈船」は定番ポイント。
水深がそれほど深くなく、初心者に優しいダイビングスポットばかりです。
朝6時出発、夜9時には帰阪できる日帰りツアーです。


今月の白浜の水温は


ダイビング料金------ 14,500円程度(人数により適宜割引あり)
     (含まれるもの:2ボートダイビング、施設使用料、漁協協力金、昼食代)
車に便乗される場合、ワリカン (5,000円程度)

1日の行程

各自集合6時ごろ 集合(お盆、連休中などはもう少し早いです。)
集合場所に直接集まるか、もしくはピックアップ※1にて集合します。
お車で来ていただける方は集合場所近くのコインパーキング※2に駐車していただきます。
※1:遠方(20km以上)のピックアップの場合、ガソリン代・高速料金を別途請求いたします。
※2:もちろん駐車料金は交通費から賄われます。



↓矢印

DS8時30分ごろ 現地到着
現地サービス到着後、各自朝食、必要書類に記入。
乗り物酔いされやすい方は、このときに酔い止めの薬を飲んでおいてください。
器材のセッティング。



↓矢印

さあ、出港だ 10時 1本目ボート出港。
だいたいAM9時半には徒歩で港へ移動。
港は狭いのでテキパキとセッティングしましょう。10時 1本目ボート出港。



↓矢印

海鮮丼 11時30分ごろ 昼食&休憩
サービスにもどって昼食。
そのあと、しばしの休憩(50分ほど)
 
13時 2本目ボート出港。


↓矢印

器材を片付けよう 14時30分 器材の洗浄、乾燥
帰港後、器材の塩抜きのため真水洗いして天日干して水気を切っておいてください。


↓矢印

あったかい温泉へ 15時00分 DS内の温泉へ。
疲れた、冷えた身体をリフレッシュ。
だいたい小一時間程度。


↓矢印

ログつけ16時30分 ログ付け&器材の片付け
ダイビングフィー、交通費の精算。
干しておいた器材を片付けて車に積み込み、いざ帰路に。
注:忘れ物のないように。


↓矢印

19時ごろ大阪に到着後、各自解散