FRISK
 今回はダイビングを始められたら一度は経験するであろう、「耳抜きがしにくい」時のお助けグッズです。日ごろから、耳抜きがツラい方、もしくは体調不良が原因で抜けない方(ほとんどの人は後者ですが、)に一度は試していただきたい方法です。
 それは、メントールタブレット(特に「フリスク」はピカイチ)をダイビングの寸前に2粒ほど食べてから、潜るとアラ、不思議。耳抜きが簡単に出来てしまいます。
 もともとメントールって、口にふくむと、鼻がスーっと抜けるのを体験されたことがあると思います。それを利用して耳抜きをしよう、ってことです。メントール商品にはガムやキャンディーなどありますが、特に、タブレットが効果大です。それは、ガムの場合、噛んでいてさー、潜ろうってときにそのガムをどっかに捨てる必要があるからです。もし、ゴムを噛んだままだとレギュレーターを咥えたときにレギュの中に出してしまい、呼吸できなくなってしまいます。(そんなことした人知ってます。)では、キャンディーはというと完全に無くなるまでに結構時間が掛かるのとメントールの抜ける感じがちょっと弱い、からです。その点、タブレットは溶けて無くなるのにそんな時間がかからないのと、成分のほとんどがメントールで出来てるので一番効き目が絶大だと思います。
 このタブレットを他のイントラに紹介したところ、講習生で耳抜きに不安なひとに「これを食べると耳抜きがしやすくなるよ。」と言って、2-3粒食べてもらうとほぼ100%潜降に問題なく出来たそうです。これは、すこし心理効果もあると思います。
 みなさんも耳抜きに不安なときダメもとで試してみては如何でしょうか?
注:個人差がございますので、総てに万能ではありませんのであしからず。
私は個人的にフリスクの中でも「ペパーメント」がいいです。
メールを送る もどる  HOME