リトラクタ
 今回はリトラクタです。
 先ずイントラやガイド(特に都市型のショップのイントラ)のBCDを見ると気付くことがあります。それはBCDにいろんなモンがジャランジャランと取り付けてある事を。かく言う私も「ウェイト要らんのちゃう?」ぐらいにいっぱいつけてます。まず、クエスト、サブライト、指示棒、シグナルフロート、エアーブロー、予備のウェイト、つけ鼻などの遊び道具、スナップ用の水中デジカメまたはビデオ等、こんだけ持って水中へ入ったらさぞ手一杯になることでしょう。しかし、こんだけしないといけないのです(勝手に思い込み)。そういったときに役立つのが手を使わずに持っていけるアクセサリー類です。
 そう、今までの、あっ、これ撤回、昔のBCDはほとんど役に立たない中途半端な容量のポケットしかついてませんでしたが、ここ最近BCDにはいろいろなアクセサリーを取り付けることが出来るようにDリングがこれでもかっちゅうぐらいにいっぱい付くようになり(マレスのBCでは片側だけでも3つも付いてる(/_;)/)いろんなアクセサリー類が取り付けできるようになりました。以前からホームセンターや釣具屋で売っていたナスカン、カメラやスレートなどを取り付けるパワーコード、バックル式のホルダーがありますが、これらすべて使ってみましたがイマイチ使い勝手が悪かったです。  そんな中いまイチオシはリトラクタです。これは昔20年ぐらい前に流行った巻き取り式のキーホルダーみたいな物です。いまでも売ってますがつい癖でびんびん引っ張ッて仕舞っていつの間にか巻き取りのスプリングがへったってビヨーンてな具合にワイヤーが伸びてもとに戻らなくなり使い物にならなくなる代物ですが、ここ近年ダイビング用に出てるリトラクタは結構持ちます。戻りのテンションもいい具合だし、陸上用はいつもG(重力)がかかってますが水中だとそれがないから持ちもいいです。
 なにが良いかっ、て使わない時は巻き取られていて邪魔にならないし、必要な時だけ引き出せば必要なだけ伸ばせる、しかもワイヤーなので幅を取らずいい。ので日頃あまり使わないクエストなんかつけると良いのでは、、、。クエストに伝えたいことを書いてそれをバディーに見せるときにすっと伸ばせば、ほら便利。ただ使い方には注意が必要です。陸上ではリトラクタに負荷のかからない装着をしないとすぐオダブツかも。重いものを装着する時は水中に入ってからが良いです。まー、カメラなんかはエントリーしてから受け取るし、エキジットする前にボートに上げるから問題ないでしょうが。
 私は今BCDに2つ付けてます。1つは完全にクエスト専用で、もうひとつが小物を取り付けてます。サブライト、指示棒を取り付けてマクロ系を見せる時にこの2つを束ねてさし伸ばして見せるものを示してます。どうでしょう。
メールを送る もどる  HOME