signal float
まず、お役立ちグッズの一回目ということで是非、一人に一本は、必要だと思ったものを紹介します。それは、シグナルフロートです。これは、パラオに行く人は、必携アイテムです。ドリフトダイビングをする時にもし、グループから離れてしまったときにボートに自分の位置を知らせるのに最善の道具です。
 私の体験談ですが、モルジブ・アリ環礁のドーンティラでカメを二人でビデオで追っかけてるうちに気がつくと二人以外に周りに誰もいなくなってしまっていて、エアーもあまり残っていなっかたので浮上することにしました。浮上してみると如何せんドリフトだったので、ボートははるか向こうのほうにちっちゃく見えました。で、ボートに発見してもらうためにもう一人の人が、ダイブアラート、そして私が、シグナルフロートをたまたま持っていたので、それらを使ってボートに発見してもらい助かりました。
 それで、ボートに戻ってから、ボートに乗っていた人に聞いてみると、「ダイブアラート(3kmまで音が届く)の音は聞こえたけどもどっちの方角か判らなったが、シグナルフロートは発見できた。」ということでした。漂流したときに絶対必要だと思いました。
 ダイバーの持ち物を見てみてダイブアラートを持っている人は多いけど、シグナルフロートをBCに入れてる人をあまり見かけません。まー日本ではなかなか流れのキツい海に出会うことはないですが、備え有れば憂いなし、ということでBCにシグナルフロートはいつも入れておきましょう。 このうち、今年、シグナルフロートを発売するメーカーが増えダイバーのニーズが高まっている、ようです。それでは、どんなものがあるか紹介しましょう。 私はBBCのものを使ってます。まーまー安いし、エアーブローも何かと使うことがあるので。みなさんは、どれをもってますか?まだもっていない方はどれにしますか?

メールを送る もどる  HOME